入学案内

令和5年度新入学生 募集要項

1.募集児童

令和5年(2023年)4月に小学校第1学年として入学する児童


2.応募資格・募集区域(令和5年度募集)

【応募資格】
 平成28年4月2日以降,平成29年4月1日までの出生者で,本校が定めた募集区域内に生活の本拠があり,住民票交付を受けられる者

【募集区域】
 京都府内に住民票及び生活の本拠があり,徒歩または公共交通機関利用(電車の場合は「普通」もしくは「準急」列車を利用)において,本校までの通学所要時間が,片道1時間以内の範囲


3.募集人員

 男子・女子合わせて約20名程度(本学附属幼稚園からの進学者を除く)
  ※本校は,発達段階をおった教育研究目的のために連絡進学制度を採っており,附属幼稚園からの入学者を受け入れております。


4.募集要項の配布

 配布期間:令和4年10月3日(月)~ 令和4年10月28日(金)午後5時
※土・日・祝日の学校休業日を除く 配布時間:午前9時~正午, 午後1時~午後5時

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策として10月3日、4日、5日の午前9時30分から10時、午後5時から5時30分の間、正門付近にテントを設置し、願書の配布を行いますので、可能な限りその時間帯で取りに来ていただきますよう、ご協力ください。


5. 願書受付期間

令和4年10月31日(月) 午後4時から午後6時
令和4年11月 1日(火) 午後4時から午後6時
 

令和5年度帰国枠編入児童 募集要項

1.本校の共生教育の方針

 本校では、自ら自分たちの生活を切り拓いていく「自立の力」と、互いを尊重し合いながら共に生きていく「共生の力」を育てていくことを教育活動の重点目標としている。その具体化の柱の中に、人権意識を基盤に人間理解を深め、コミュニケーション能力の育成を目指した共生教育を位置づけ、学級での人権教育、帰国児童と本校児童の共生の取り組み、異文化理解や国際交流の取り組み等を行っている。帰国児童は、普通学級への在籍となる。

 

2.募集人員
 2023年(令和5年)4月編入

【表記の募集学年は2023年4月時点の学年】

 第2学年:4名
 第3学年:4名
 第4学年:欠員が生じた場合のみ(令和4年9月現在はなし)
 第5学年:1名
 第6学年:欠員が生じた場合のみ(令和4年9月現在はなし)

 

3.応募資格
   
 第2学年:2015年(平成27年)4月2日から2016年(平成28年)4月1日までの出生者。

 第3学年:2014年(平成26年)4月2日から2015年(平成27年)4月1日までの出生者。

 第4学年:2013年(平成25年)4月2日から2014年(平成26年)4月1日までの出生者。

 第5学年:2012年(平成24年)4月2日から2013年(平成25年)4月1日までの出生者。

 第6学年:2011年(平成23年)4月2日から2012年(平成24年)4月1日までの出生者。

  • 在外期間が3年以上で、海外現地校あるいは日本人学校に在籍し、帰国(来日)後1年以内の者。 ※帰国後1年以内という条件を満たすのは、2023年3月末で海外での課程を修了して帰国する者、または2022年度内(2022年4月~2023年3月)に正式帰国し、国内の学校に途中編入した者となります。2022年3月31日以前に帰国されている場合は該当しません。
  • 本校の通学区域内に居住していること。本校の通学区域内とは、京都府内に住民票及び生活の本拠があり、徒歩または公共交通機関利用(電車の場合は「普通」もしくは「準急」列車を利用)において、本校までの通学所要時間が、片道1時間以内の範囲。ただし、本校通学区域外であっても、令和5年3月31日までに本校通学区域内に居住が決まっており、その証明が可能な場合は相談に応じる。
  • 本校教育の特色および帰国児童募集の趣旨を理解する者。



4.出願書類の配布

 期間   2023年(令和5年)1月26日(木)~2月17日(金) (2月3日、6日は除く)

 時間   午前9時~正午までと午後1時~午後5時まで。 

 場所 本校職員室 事務部にて。

 

5.願書受付期間  

2023年(令和5年)2月13日(月)~2月20日(月)正午まで   ※平日のみ

6. 検定日
2023年(令和5年)2月24日(金)

7. 合格発表
即日発表